FC2ブログ

2008-01

2月(第351回)例会のお知らせ

 2月(第351回)例会は下記の通りです。

日 時 2月24日(日)午後1時30分~5時

会 場 名古屋YWCA(電話052-961-7707 地下鉄   
     「栄」5番出口より錦通りを東へ約100m)

テキスト 玄月『眷属(けんぞく)』(講談社)

報告者 立花涼(作家)


 会は昨年12月15日に30周年を迎えました。そこで記念の集いを3月に開きます。
 下記のような内容です。

日 時 3月23日(日)午後1時~4時30分

会 場 名古屋YWCA2階ビッグスペース

プログラム 第1部 会のこれまでとこれからをめぐるフリートーク
            (参加者はどなたも発言することが出来ます)

第2部 ノリパンによるノリマダン

第3部 詩人・金時鐘さんの講演

参加費 1000円

 2ヵ月後ですが、今から楽しみに予定を立てておいていただ
けるとありがたいです。


 会の文芸誌『架橋』27号が発行されました。下記のような内容です。

 小説 黄英治「睡蓮の祈り」
     磯貝治良「人差指の十六歳」

 評論 立花涼「闘いながら歩いていくこと―「弾のゆくえ」論」
     磯貝治良「ボクシング表現考」

 エッセイ 朴燦鎬「鬼神(クイシン)のような」

 ほかに会の「30年あれこれ」というコラム①~④が載っており、これが面白いという声が届いています。

 定価は500円、希望の方には送料とも800円で送ります。 

 磯貝治良

1月例会(第350回)のお知らせ

 次回1月(第350回)例会は30周年を過ぎて最初の会です。そのこととは関係ありませんが、10月下旬に刊行された、磯貝の小説集をテキストにします。詳細は下記の通りです。

と き 1月27日(日)午後1時30分~5時

ところ 名古屋YWCA(電話052‐961-7707 地下鉄   
           「栄」駅5番出口より錦通りを東へ約100メートル)

テキスト 磯貝治良『夢のゆくえ』(影書房)

報 告 金貞恵(釜山外国語大学教授)

 本は磯貝から購入していただけるとありがたいです。定価は2500円(+税)ですが、直接手渡し売りは2割引の2000円。郵送の場合は定価2500円(税なし)のままですが送料
はこちらで持ちます。必要な方、ご一報ください。会にも奮って参加を。

 会の30周年の12月15日は記念行事が出来ませんでしたが、3月あたりに楽しいイベントをすべくメンバー数人が準備にかかろうとしています。

 決まれば連絡します。お楽しみに。磯貝治良

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

磯貝治良

磯貝治良

「在日朝鮮人作家を読む会」へようこそ!